セカンドラブ

セカンドラブ

(種類) 非貫通型 - 新感覚刺激系
(おすすめ度) ★★★★☆
(参考価格) 2,700円 (※実際の販売価格は下記リンク先のショップ等で確かめてください)

レビュー

“3Dスパイラル構造”の初登校登場から日も経たないうちに、再びトイズハート(TH社)より花心 第五章にも似た新加工のホールが登場した。 素材は初登校と同様のベビースキンを採用しており、やや弾力があるものの柔らかく仕上げられている。

名器シリーズを筆頭とする新加工とは名称が異なるものの、いずれも三次元描写に優れ、ワクワクする内部構造と、挿入する向きを変えると刺激が変わるのがこれまでにない特徴。 TH社はその初弾が初登校であり、名器シリーズと重なり実力以上の話題性があったが、二作目、三作目となれば話は別。オナホール専業会社だけあって、ポイントをしっかり押さえている。

縦向きに挿入するとまったり、横向きに挿入すると高刺激というのが面白い。
こちらも軽量小型なのでラブボディ Risa(リサ)等のエアダッチとの相性も良い

特徴

  • ベビースキン素材なので、かなり柔らかめ
  • ただし、名器の品格・上付き等と比較すると肉が薄い
  • ローション切れしにくい構造
  • まったりが好きな人にはあまりお勧めできない
  • 逆に刺激系が好きな人なら試しておくべき
  • 高刺激が大丈夫な人なら、安価に三次元加工を試すことができる
  • 価格の割に、耐久性は高め

画像

セカンドラブ パッケージセカンドラブ 断面図
パッケージ
全長:16.8cm 重量:309g
初登校と比べるとややボリュームアップしている
断面図
うねるラインが鮮明。
穴の径がほぼ無いに等しく
三次元に締め付ける
加えて緻密なまでに敷き詰められた溝とイボ
が心地よい高刺激を産み出す
 
このページの更新日: 2008-08-16 (土) 22:07:26